【だけに】【だけあって】【だけのことはある】の違いは?用法と意味の違い、言い換え表現を例文で


トラウマウサギ
トラウマウサギ
え…あのレストラン閉店したんですか…!
らしいですね。ここ最近外食できてない「だけに」次行くのを楽しみにしてたんですが…。
先生
先生
トラウマウサギ
トラウマウサギ
うう、潰れちゃったんですかね…。
いえ、移転だそうですよ。美味しかった「だけあって」人気は衰えていなかったようで。
先生
先生
トラウマウサギ
トラウマウサギ
そうですか!どこに移転したのでしょうか?
アメリカだそうです。店長が『次は国外進出』と言ってましたしね。さすがグローバル店長という「だけのことはあり」ますね。
先生
先生
トラウマウサギ
トラウマウサギ
…先生、さっきから、だけだけ うるさいですよ。
今日は少しややこしい日本語文法を見ていきましょう。
先生
先生

 

 

【だけに】【だけあって】【だけのことはある】

これらは、N2の問題集などで目にする文法ですね。

どれも「だけ」が付いていて難しいですが、意味は違います。

 

【だけに】の意味と用法・例文

こんなに~なので、さらにこう」という強調の意味

言い換え表現:~ので、より(さらに)

英語にこれといった代用表現がない

先生
先生
英語で表すなら、ひとつひとつ訳してからsuchなど特別感を持たせる単語を使用する必要がありますね。

用法:動詞・形容詞・名詞に接続

【だけに】の前に、後文の理由がくる

「ゴールデンウィーク最終日だけに、すごい渋滞だった。」

「漫画が面白いだけに、実写化のひどさが腹立たしい。」

「私が暇なだけに、彼の忙しさが際立って見えるね。」

「自信があっただけに、テストが悪かったのはショックだった。」

「期待していただけに、彼女の態度にがっかりした。」

先生
先生
ギャグで使う「だけに」は、全然違う言葉です。英語では「you know~」のように翻訳されますね。

 

【だけあって】の意味と用法・例文

こんなに~だから、期待通りこうだ」と言う意味

感心したり、褒めたりするときに使うことが多い

言い換え表現:~ので、やはり

英語:as expected

用法:動詞・形容詞・名詞に接続

後ろに結果を評価する言葉がくる

未来文、意向文、命令文、推量文では使えない

「ウサギ先生は日本語オタクだけあって、日本語の歴史をよく知っている。」

「上忍だけあって、カカシ先生は強い。」

「駅に近いだけあって、この辺は家賃が高いんですよ。」

「このホテルは有名なだけあって、サービスが素晴らしい。」

「たくさん勉強しただけあって、テストは満点でした。」

 

【だけのことはある】の意味と用法・例文

褒め言葉として使われることがほとんど

こう言うだけの価値がある」という意味

言い換え表現:~ので、と言うだけの価値がある

英語:sure is, live up to one’s, expectations knows one’s apple

用法:動詞・名詞(・形容詞)に接続

前文/後文に褒め言葉がくる場合が多い

未来文、意向文、命令文、推量文では使えない

「美味しいです。さすが五つ星料理店だけのことはありますね。」

「彼のことをよく知ってるね。さすが幼馴染みだけのことはある。」

(皮肉的に)「さすが、万年ビリっけつだけのことはあるな。」

「20回目引っ越ししているだけのことはあって、さすがに手慣れている。」

「強い…。さすがスーパーサイヤ人を倒しただけのことはある。」

 

【だけに】と【だけあって】【だけのことはある】の違い

【だけに】【だけあって】【だけのことはある】は、形は似ていても、結構違う意味を持つ言葉ですね。

違いを詳しく見ていきましょう。

 

【だけに】と【だけあって】【だけのことはある】の違いとは?

【だけに】と【だけあって】【だけのことはある】の違いとはなんでしょうか?

ズバリ、マイナスの評価に使いやすいかという使い方の違いです!

【だけに】マイナス評価・期待に反した結果にも使える

【だけあって】【だけのことはある】はマイナスに使いにくい

先生
先生
マイナスの例文に使った場合を見てみましょう。

「落ちるとは思っていなかっただけに 、志望校不合格だと知ったときはショックでした。」

「落ちるとは思っていなかっただけあって、志望校不合格だと知ったときはショックでした。」

「10回連続の失恋だけに、落ち込んでいる。」

「10回連続の失恋だけあって、落ち込んでいる。」

「彼が落ち込むなんて、10回連続の失恋だけのことはある。」

先生
先生
「だけあって」「だけのことはある」は間違いではありません。が、聞き慣れない使い方は違和感を持たれやすいです。

 

【だけあって】と【だけのことはある】の違い

では、【だけあって】と【だけのことはある】の違いは、何でしょうか。

それは、後ろの文が評価なのか結果なのかという意味の違いにあります。

【だけあって】後ろに評価・結果がくる

【だけのことはある】前か後ろに評価がくる

しかし、両者は使う場面も意味的にも近い関係にあります。

先生
先生
全く同じ意味とは言いませんが、言い換えることが可能なことも多いんですよね。例文を見てみましょう。

「死ぬほど勉強しただけあって、難しい試験に合格した。」

「難しい試験に合格できるなんて、死ぬほど勉強しただけのことはある。」

「彼は恋愛マスターだけあって、すぐ恋人ができる。」

「彼はすぐ恋人ができる。恋愛マスターだけのことはある。」

 

まとめ

  • 【だけに】は、「~から、さらに~」
  • 【だけあって】は、「~から、やはり~」
  • 【だけのことはある】は、「~から、~の価値がある」
  • 【だけに】と【だけあって】【だけのことはある】の違い

【だけに】は、マイナスのことに使いやすい

【だけあって】【だけのことはある】は、マイナスのことに使いにくい

  • 【だけあって】【だけのことはある】の違い

【だけあって】は、評価や結果

【だけのことはある】は、評価

 

前回記事:【と】【ば】【たら】【なら】の違いとは?

次回記事: